スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せせらぎ街道の紅葉

高山~郡上のせせらぎ街道の紅葉、今が見ごろです!
IMG_0223.jpg

市内から現場までの道中の紅葉がとてもキレイでした!
今が絶対おすすめです!!

がんばろう東北



境界ドレンゲッター

以前に紹介した「ドレンゲッター」ですが、今回はL型側溝を境界ドレンゲッターに替えました。

IMGP7571.jpg

IMG_0103.jpg
歩車道の段差が解消され、車道側のオーバーレイもうまくいきました!
工事もとてもスムーズに進み、改めてこの製品の良さを実感しました。

施工途中の様子です。
IMG_9997.jpg


着工前
IMG_8336.jpg

完成
IMG_0107.jpg

がんばろう東北

ミセル看板

ちょっと高級な移動式看板「ミセル看板」を設置しました。
「身障者スペース」と「おもいやりスペース」
IMG_0127.jpg

IMG_0128.jpg

自転車置き場
IMG_0140.jpg

バス停
IMG_0142.jpg

乗降場
IMG_0144.jpg

駐車禁止エリア
IMG_0143.jpg

場所が場所だけに大変引き立ちます!

同じシリーズでこんなタイプもあります。
IMG_0136.jpg

がんばろう東北

インターン生

毎年地元の高校生と中学生のインターン生を受け入れています。

IMG_0071.jpg

危険が伴うので、現場での実際作業の体験はほとんど出来ませんが、舗装の現場をじっくり見る機会はなかなか無いようで、真剣に見入っています。


IMG_0072.jpg

やっぱり男は重機に興味がありますね!

彼らの中に今後の業界を支えてくれる子が出てくるといいですが・・・

2、3日のことなので、インターンに来た生徒のほとんどは満足しているようです。

がんばろう東北


身障者スペースの不正利用対策

身障者スペースの不正利用は、多くの駐車場管理者が抱える問題です。
IMG_1626.jpg

相手が「お客様」であれば、強く言う事もできず、たとえ不正であっても、取り締まる罰則もありません。
幅が広くて停めやすく、入口玄関に近い駐車スペースは、誰にとっても停めたいスペースですから・・・
不正利用する人は、繰り返し不正をしますから、完全な解決はなかなか難しいです。

実は以前(3年前)に身障者スペースの不正利用の実態調査をしました。
駐車場管理者の承諾を受けて、3日間現場に張り付いての調査でした。
調査を進めていって、多くの事が解明できました。
顕在化している問題の下に多くの潜在要因があり、それらが複合して1つの問題に発展していることです。

実態は、高齢者の割合が高いこと、利用者の意識が低いこと、身障者に属さない弱者(高齢者、杖利用者、妊産婦、病気やケガをしている人など)が多いこと・・・まったく悪意がなく気づかず駐車する人も多かった。
その時改善策として実施したことは、識別しやすくするためのカラー化、身障者スペースに隣接して弱者のための「おもいやりスペース」を設けたことです。実はこの対策を講じたことで20%以上の改善効果が得られたのです。

IMG_1625.jpg

今回もその方法でカラー化を試みました。さらに立て看板も設置する予定ですので、改善効果はさらに高まると思います。

自信を持って言えるのは、やはり実証結果があるからです!
解決の前に、まずは改善からですね!

がんばろう東北

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。