スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪割り

長女と長男が通う保育園で
春の伝統行事の「薪割り」があった。
保護者会の役員を受けて今年で2年目になる。
2回目の薪割りになるが、
かなりの肉体労働である。
NEC_0011.jpg

8:00から準備に入り、
あらかじめ、ある程度割っておく。
10:00から年長園児とその保護者が加わり、
薪を所定の場所に運んで、積んでいく。
NEC_0008.jpg


この薪は冬場の薪ストーブで使うためだ。
保育園の大事な役割を持っている。
高山の森林組合から、ある程度細かく切った
ナラの幹を薪として使える大きさに割る。
この方法で、冬の光熱費はある程度抑えられる。

参加した園児と、その保護者の方々とする最初の
共同作業であり、みんなでやること(協力)の
大切さを子供たちにも伝えられるので、
とても良い事業だと思っている。
薪割り機が2台と、あとは人海戦術だ。
大きいものや、硬いものは機械で割り、
あとは殆ど斧で割っていく。

最後には握力がなくなってしまい、
今もパソコンを打つ手が震えている。
明日から3~4日は筋肉痛で悩まされるだろう。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。