スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舗装技術選手権

みんなが楽しみながら舗装技術の向上が図れることはできないだろうか?と色々思いを巡らせた時、こんな事が頭の中に浮かびました。
私たち舗装屋にしかわからない現場の悩みや苦しみ、大変な事は沢山あります。また同様にやりがいや夢、誇りも沢山あります。
「普段はライバルである人たちが、一同に会して舗装の技術選手権ができたら・・・たぶん楽しいだろうな」と。

この事を何人かの舗装屋さんに話したところ、ほとんどの人が「それ面白い!」「それやりたい!」「みんなで応援にいきたい!」等々、前向きな意見が多くありました。
また協賛企業になっていただけそうな建機レンタル業や建機メーカーの方にも話したところ同様な意見がありました。

そこでこんなイベントを考えてみました。
実演する人、応援する人、見物する人、主催者、協賛者それぞれの立場に利益があり、わくわく感ある楽しいイベント

イベント内容
◎技術競技会
舗装の施工技術を争う個人競技、団体競技を行う。審査員による審査で上位入賞者には協賛企業からの賞品を授与する
個人競技:レーキ敷き均し、ブルドーザー敷き均し、グレーダー敷き均し、スコップ砂散布、ローラー転圧
団体競技:同条件での路盤施工、表層施工
◇技術競技会の周囲には出展ブース、特設コーナー、セミナー、舗装機械試乗会などがあると良い

期待される効果
① 舗装の施工技術の向上
② 舗装技術の情報交流
③ 新たなネットワークの構築
④ 参加会社のコミュニケーション力アップ
⑤ 次代を担う人材の採用と育成
⑥ 舗装業界のイメージアップ
⑦ 現場ニーズの発掘
⑧ 新商品開発


こんなイベントが実現できれば舗装業界に働く人が最高に輝ける場になるでしょう・・・
全国から我こそは・・・という腕自慢が集まる姿が目に浮かびます。

touhoku.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。