スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャップが売れてます

16日から正式に販売開始した
スキャップの売上げが好調な滑り出しである。
何個もまとめ買いされる方も多く、
大変ありがたい話である。

商品が完成して販売してしまえば、これまでの苦労は
消えて無くなってしまう。
こんな些細な道具でも、実は開発から製造に
至るまでには、それなりに苦労した。

苦労話を長々と書きます。
元々機械図面などは書いた事が無い者が、
まずは図面を起こす作業から始まる。
舗装展開図などの土木・建築関係の平面図ぐらいは、
職種上書いたのでCADの経験は、多少はある。
とにかく何もしなければ何も始まらないので、
手持ちのCAD(JWWIN)で適当に書いていく。
組立図を書ける技術などは、もちろん無い。
それでも、何とかなるものだ。
その素人図面を元に、しっかりと設計図面を書いてくれる
人が集まってくるものだ。おまけに3D化してくれる。

次は、材料の課題である。
使用状況や条件を考慮し、耐久性や耐熱性などの
品質に対する問題だ。
全くといっていいほど、知識が無いので、何が良いかの
判断は難しい。
まずは、知人関係で材料や設計に詳しい者に当たった。
製品自体が考えられる条件や使用上の問題点、
使用目的、使用環境を全て伝える事に徹した。
これも何とかなっていくものだ。

この辺でやっておかなくてはいけない事に、
知財関係(特許・実用新案・意匠・商標)の申請である。
これもなかなか困難で、お金がかかることである。
弁理士さんい依頼すれば、何でもやってくれるが、
それ相当のお金がかかる。
なので、自分自身も勉強会なので知財について学び、
知人の協力を得て、今回も自社での申請をした。

次に仕入先、メーカーの選定だ。
今回は刃の部分については、仕入先として
「関の刃物」として、刃物では800年近いをもつ
岐阜県関市の刃物メーカーから、既存製品の一部を
分けていただく事にした。
グリップ部については、地元のメーカーから紹介して
もらった金型製作会社に依頼した。

そして試作である。
多少コストはかかるが、現物をまず作らないと、
人には伝わらない。
金型製作を依頼するメーカーとやり取りして、
出来るだけ低コストで試作品を少量製作した。
それから、試作品を元とした、検証をする。
そのまま本製作に入る事は、まず無く、
必ず何点かの課題が発生するので、その改善策を立てる。

試作品ができると同時に行うのが、
市場調査(マーケティング・モニター)と販促計画である。
売れるかどうか、使用感は良いか、等々を自社の社員から
地元舗装業者、そして全国のモニター協力者に依頼して、
聞き取り調査をする。
(おかげさまで喜んでモニター協力していただいています)
販促計画は、商品のネーミング、キャッチコピーをまず検討する。
そして原価を洗いだし、販売価格の検討だ。
これは製造ロッドにより、大きく影響するところである。
そして、売上計画に基づき、いよいよ量産に入る。

最後に販売である。
実際に商業ベースに乗るかどうか?
ここが商売である以上、一番肝心な所である。
世の中には良いものでも
売れないもの(売れなかったもの)はたくさんある。
売れないものは在庫として残り、会社の経営にも
大きく影響してくる。

ここまでの話は、開発販売をする上では
ごくごく当たり前の話であるが、
当たり前のことを当たり前にすることが実に難しい。
何でもやってみないと判らない事ばかりだ。

今回の商品は発案から約1年がかりで、
発売まで何とか漕ぎ着けたが、
今後の「理想」としては発案から半年での商品化である。
それには、それぞれの工程の短縮と
次の工程への円滑な流れ、
同時進行が可能な工程は合わせて進める事である。

人と人とのつながりとITを有効活用して
一歩でも理想に近づけたい。




















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。