スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOPEからWISHへ

できなかったのか?
それとも
やらなかったのか?
できない理由のほとんどが
私は「やらなかった」のだと思う。

できる人とできない人には決定的に
違うものが幾つかあると思うが、
まず、気持ちの問題がある。
「無理」といえばできないし、
「やれる」と思えばできる。
そして、次に行動である。
頭で考えたことを、体を使って行動すること。

この「気持ち」と「行動」の力の差が
できる人、できない人を分けている一番の
違いだと思う。

私は欲望の塊であるので、
「あれもしたい」が「これもしたい」
といつも思っている
その中でも「これは絶対やりたい」と思うことは
意外と叶ってきている事に気づいた。
それを分析すると、
やはり「気持ち」と「行動」が一致している。

人間の考える事は
「ほとんど可能な事」であると以前に
聞いた事がある。
1000年前の人の
誰が宇宙に行く事を考えただろうか?
誰がクローン人間を考えたどろうか?
身近においても携帯電話にインターネット、
今は常識でも当時は非常識な話であり、
もし当時の人に会えたら、
これが奇跡の他、なんと表現するだろうか?
まさに現代は奇跡の連続である。

そこで最近私は考える。
現実的な願いより、非現実的な願いの方が
絶対価値があるのだ。(もちろん叶った時の話)
つまり、
「理想」を追うことが、いかに大切である事かを。

英語で「願う」を意味する言葉で
「HOPE」と「WISH」がある。
「HOPE」は現実的な願いで、
「WISH」は非現実(実現不可能)の願い。

あえて実現不可能な「理想」を追いたい。
志は高い方が良い。
理想を語って、誰に迷惑をかける訳でもなければ、
徹底的に理想を語って生きたい。
私の理想とするところは
やっぱり「WISH」であり、
そして理想の一つでも実現できたら・・・・・

理想は「HOPE」から「WISH」へ、(より高い志へ)
実現は「WISH」から「HOPE」へ。(不可能を可能へ)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。