スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争を語り継ぐ会

今朝のモーニングセミナーは
「戦争を語り継ぐ会」の代表の
谷口岩雄様をはじめ、
長瀬末吉様、小峠良三様をお招きし、
悲惨な戦争体験を語って頂いた。
戦争1


谷口氏
「車の運転(世の中)は、
前方(未来)ばかり見ていてはダメ、
バックミラー(過去)を見ることが大事。」
「14歳で軍隊へ、国のために命を捧げる覚悟」
現存する千人針(お守り)、赤紙(召集令状)、
軍服等を見せて頂いた。
戦争2


長瀬氏
「浜松でのB29を見たが、高度が高すぎて
日本の戦闘機では、そこまで行けず
相手にならなかった。」
「自分が乗った船だけ、撃沈されず他船は全滅、
だから今ここいる。」
戦争3


小峠氏
「終戦間際特攻隊として任務を遂行する予定で、
長崎の諫早の飛行場にいた。
その時、B29が長崎市へ原爆を落とした
瞬間を見た。30km以上はなれた場所でも
地面が揺れた・・・」
「終戦後、帰路途中の広島駅で、原爆投下2週間
経っていたが、死体が山積みになって、
油をまいて焼いていた」
「そんな場面を目にして生きて帰ることが
本当に良かったのか葛藤した。」

戦争4

軍国主義や、その時代の教育は、
現在とはあまりに違う環境であるが、
「事実」は「事実」として
語り継いでいかねばならない。
本当に大切な事である。

そういった過去の上に、
私達の平和な生活が成り立っているのだから・・・・







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。