スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

高山では長い冬が訪れようとしている。
市内各地では冬支度が始まった。
中橋界隈や陣屋では「雪つり」が行われた。
枝に積もった雪の重みで、木が傷まない様に
養生する作業である。
漬物の仕込み作業も
あちこちの家庭で始まる時期だ。

雪が少なくなったと言っても、
高山では例年累積の積雪量は3.5m程度ある。
そして、盆地特有の気候で
とにかく寒い。
-10℃を下回る日もあり、
この厳しい寒さと雪に備えての
「冬支度」であり、飛騨の文化でもある。

厳しさに耐えるために「知恵」がつき、
色んな「アイデア」が生まれる。
先人の人たちは、本当にいろんな知恵をもっていた。
経験から培った「知恵」は
科学的にも立証できる。
厳しい自然と匠の技と長い歴史が融合し、
現在の伝統文化に繋がっている。
その恩恵を受けて「観光」として栄える
現在の高山が存在する。
忘れかけた懐かしさを求めて
訪れる人たちが多いように思う。

四季がはっきりと体感できる事も
飛騨高山の魅力である。
都会化が進む中にも「ふるさと」が残っている。
衣食住それぞれについて、
この町ならではの文化がある。

時たまそんな折に触れては
「これが高山の良さやなー」と思い、
このまちのために
何かできる事をしていきたい。











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。