スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し付け

ブログをサボってしまった。
先週末に合宿で、「経営指針を創る会」に
参加してきた。お隣の富山県での開催で、
内容がハードだったので、疲れが出たのと、
週明けからのハードスケジュールが続いたためだ。

合宿では、眠る時間がないほどの
ハードな内容だった。
学ぶことは多く、参加した意義は大きい。
経営理念を成文化すると
気づかされる事が多い。
自分の思いが、良い意味でも
悪い意味でも言葉の中から染み出てくるのだ。
例えば、「社員のために」と言いながら、
内容が上からの押し付けになっている事が、
言葉の言い回しから自然と出てきて、
本当に「社員のためなのか?」と
第3者から指摘され、ハッと気づく事も多い。
この合宿は今始まったばかりだ。
もう一度じっくり考える良いきっかけとなった。

私が考える経営者の責務の一つに、
「職場環境の整備」がある。
社員が自発性と創意性をつくりだし、
仕事の「やりがい」「誇り」「喜び」を
感じさせること、と発表したが、
ここでも指摘された。
「感じさせる」でなく「感じてもらう」
何げない言葉の使い方にも
上からの押し付けが出てしまっている。

特に経営者は、このパターンに
陥りやすいようだ。
人は、知らないうちに自分自身が
見えなくなってしまうものだと言う事を
忘れないようにしたい。


































スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。