スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原価管理②

弊社が受注する主となる舗装工事は
民間工事が多く、それも小規模な現場が多い。
なので一定の売上を確保するためには、
多くの現場をこなさねばならない。

昨日のブログの通り、利益率が一定でないため、
たくさんの現場を施工して、売上が上がっても
原価管理がなせれていなければ、
赤字経営なんて事はよくある話である。
全年度より売上が50%も上がっているのに
利益が半分なんて事もざらにあるのだ。

一般的な舗装工事の実行予算は
使用材料の種類(アスファルトや砕石)も少なく
土木や建築工事に比べて、
早く簡単に作成できる。
一番問題になるのが、施工日数である。
要は、施工日数が決まれば、
実行予算は直ぐにできる。

土木・建築工事と違い、
進捗状況の確認も楽なので、
しっかり管理していけば、
現場でマイナスを出すことは稀である。

舗装現場において利益を出す鉄則は
とにかくスピードだと思う。
モタモタせずに、計画を立て、
打合せを進め、早く実行予算を組んで、
パッパッと現場を施工する。
この一連の流れがうまく行った時に
利益は確実に生まれる。
長引いただけ、利益は減少する。

後は実行予算を立てたか
どうかである。






















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。