スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山祭

今日から春の高山祭だ。(明日まで)
桜も満開だ。
この時期に桜が咲くのは珍しく、
桜をバックに屋台(山車のこと)を見ることは
地元でも貴重な体験である。
観光客にとっては本当にラッキーな事である。
だが残念な事に朝から雨模様である。

屋台について少し語ると、
春は12台の屋台が出る。
飛騨の匠の技が光る絢爛豪華な祭屋台で、
この匠の技こそ飛騨人の誇りでもある。
そのうち三番叟、龍神台、石橋台の
3台の屋台のからくりが奉納される。(天候により)
夜は夜で提灯を付けた屋台の曳きそろえも
見ごたえあり。(天候が心配)

祭の楽しみ方は他にもたくさんある。
神輿、獅子舞、闘鶏楽や裃姿の祭役が
大行列が市内を練り歩くのを見るのも良し。
本町通りの「やし」(飛騨弁:露店商)を見て回るも良し。
地元の小学校は伝統文化に親しむため、
なんと学校が休みになり、
私も小さい頃はこの「やし」にはまり、
「うなぎ釣り」や「アメリカンドック」、「射的」に「輪投げ」
を楽しんだ。
最近はめっきり少なくなったが、夜に祭の呼びひきがあり、
祭り地区の家で親戚や友人を招いて、飲んで語る。
このとき「めでた」はつき物で、
夜の町を歩いていると、あちこちの家から「めでた」が
聞こえてきたものだ。
「めでた」については、また後日語ることにして、

明日天気にしておくれ~♪










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

シモダトンボ

Author:シモダトンボ
マイペース人間で
熱しやすく冷めやすい性格です。
長続きするかも分かりません。
日記の更新も不定期だと思います。
コメントに対する返信ができないことも
ありますのでご了承願います。

 

当社ホームページ

 

 

リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。